ニュース

2020年12月25日

JEC Composites Magazine Special Prizeを受賞

 グローバルで革新的なメディア・イベント企業であるJECグループが、世界で最も革新的な複合材ソリューションを選ぶ「JEC COMPOSITES INNOVATION AWARDS」において、当社が2018年に開発したオールレジンのコンセプトEV「ItoP」が、2020年の「JEC Composites Magazine Special Prize」を受賞しました。

 今回の受賞は「ItoP」のコンセプトそのものが、JECが標榜するコンポジットイノベーションフィロソフィーにぴったりと合致し、高い完成度でそれを具現化、実態的に可能性を示した点が評価されました。

 JST(科学技術振興機構)が主導したImPACTプログラムにおいて創出された「しなやかなタフポリマー」を随所に採用した「ItoP」は、複合材によってのみ達成されるデザイン・車体構造を持ち、構成部品の積極的な樹脂・複合材化を実現することで、大幅な軽量化・省エネルギー化の可能性を示し、将来の実用化に向けて、その原理や手法を分かりやすく説明するための車両コンセプトを構築しています。東レ・カーボンマジックではこのコンセプトや開発ノウハウを多様な領域で活用すべく展開を図っており、今後も創造的・革新的提案をしてまいります。


JEC Korea web site:www.jec-korea.events/

受賞式典:www.jeccomposites.com

コンセプトEV「ItoP」のご紹介:www.carbonmagic.com/products/detail.html?id=59

開発時のプレスリリース:www.carbonmagic.com/news/pdf/180928.pdf

jec composites innovation awards

itop

jec