ニュース

2019年7月10日

自動車技術者のための国内最大の技術展

「人とくるまのテクノロジー展 2019 名古屋」に出展します

 5月に開催された横浜に続き、自動車業界の第一線で活躍する技術者・研究者のための自動車技術の専門展「人とくるまのテクノロジー展 名古屋」に出展します。同展示会は自動車業界の第一線で活躍する技術者・研究者のための自動車技術の専門展として1992年に始まり、現在では国内有数の出展規模を誇る国内最大の技術展です。

 東レグループ(ブースNo.158)では「クルマは素材で進化する」をコンセプトに、軽量化・電動化・安全性・快適性に関する独自の先端材料を中心に、幅広く素材・工法・用途をご提案します。東レ・カーボンマジックからは構造部品の開発と製造に協力し、モノコック、サブフレーム等、車体全体の軽量化と、重量バランスの最適化に貢献した、新型EVレーシングカー「NISSAN LEAF NISMO RC」を、前後カウルを取り外した状態で展示する予定です。東レグループが保有するCFRPおよびその他材料技術、東レ・カーボンマジックの設計・成形・量産技術等、自動車メーカーに対して新たなソリューションをご提案しています。


展示会名 :人とくるまのテクノロジー展2019 名古屋
開催日時  : 2019年7月17日(水)~19日(金)
開催時間  : 10:00~18:00 ※但し、最終日の19日(金)は17時まで
会場   :ポートメッセなごや
小間番号 :東レ(株)(ブース No.158)
入場料   : 無料(事前登録制)
公式サイト:https://expo-nagoya.jsae.or.jp/

人とくるまのテクノロジー展